サービス案内
Matereal AI

NVIDIAカンファレンスに登壇しました

NVIDIAカンファレンスにて、当社の推進する専門文書AIの多様な事例を紹介。
AIによる事業活用の可能性を広く示しました。

NVIDIA注目の専門文書AI
AI翻訳事業で培った知見を活かし、企業の生成AI導入を推進する当社の取り組みをきっかけとして、世界的AI企業であるNVIDIAのカンファレンスに参加。専門文書AIの多様な事例を紹介し、AIによる事業活用の可能性を広く示しました。
専門文書AI事例を世界発信
整合性チェッカー、キャラクター性を含んだ翻訳AI、オンプレミス音声認識エンジンなど様々な事例を取り上げ、AIによる専門文書処理の可能性を強調。これまで当社がAI翻訳事業で培ってきた知見と技術を応用し、企業の生成AI導入を支援する中で生み出されたものです。
AI翻訳から専門文書AIへ
当社は、AI翻訳のノウハウと技術を活かして企業の生成AI導入を総合的に支援しています。
特に、各企業の業務や取り扱い文書の特性を深く理解し、最適なAIモデルの開発・調整を行っています。

当社の導入事例(一例)

整合性チェッカー

文書内の情報の整合性を自動的に検証するシステムを構築。

翻訳AI

単なる言語変換を超え、ニュアンスやキャラクター性を保持する高度な翻訳を実現。

音声認識エンジン

企業内のセキュリティを確保し、高精度な音声認識を可能にする。
※オンプレミス型のシステム提供等。

Metareal AI プロジェクト 目次

ボタンをクリックすると該当の箇所までスクロールします。

JellyBeans.ai

整合性チェッカー

AIの力で煩雑な書類チェックから解放。
AIが開く、文書管理DXの新時代へ。

当社の整合性チェッカーは、LLMと顧客課題解決力を融合。
膨大な文書管理に苦慮する企業の作業効率を飛躍的に向上し、文書管理のDXを加速します。

高速整合性検証 作業効率化

特定文書と参照文書群の整合性を高速検証する「整合性チェッカー」を開発。製薬、建築、士業など、膨大な文書管理に悩む企業の課題解決を目指しました。

整合性チェッカーは、LLM(大規模言語モデル)活用と共に、当社の顧客課題解決力を発揮して実現。先進技術と現場知見の融合により、複数人で数日かかる作業を最短1分で完了。並列処理で更なる効率化を図ります。

高速整合性検証の仕組み

文書管理を変革しDX推進

文書管理のDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速する画期的な技術により、膨大な時間とコストを費やしてきた整合性検証を自動化します。
作業効率の飛躍的向上、コスト削減と人的ミス防止、大規模検証の実現により、文書管理の質を格段に向上します。確認前処理の用途でも大きな成果が期待でき、企業のDXを強力に推進。
文書管理のあり方を大きく変革する重要な技術となります。

ラクヤクAI

LLM×製薬 高精度整合性検証。
審査文書・論文等の膨大な整合性チェックを自動化。

製薬企業の審査文書や論文の整合性確認を強力にサポートする文書処理AIを開発。
製薬業界特有の膨大な管理負荷を大幅に削減し、生産性向上を実現します。

製薬業界に特化

製薬業界に特化したサービスのため、創薬における文書作成など製薬業界特有の業務に対応。御社内のデータはもちろん、業界の専門用語やルールにも対応し、正確なアウトプットを実現します。

御社専用のセキュアな生成AI環境

御社専用の生成AI環境をご提供。業界の基礎情報に加え社内の膨大な資料やデータを活用することで、御社内の知見を統合的に分析し集約されたアウトプットをセキュアな環境で実現します。

正確かつスピーディなアウトプット

これまでにかかっていた大量の時間とリソースを大幅に削減しながら、膨大なデータを元にした正確なアウトプットを実現します。

「ラクヤクAI」とは

社内のあらゆる文書やデータ、社外で公開されている論文やルールを活用して、
文書や資料の自動生成、文書チェック、モニタリングなどを可能にし、
圧倒的な業務スピードの改善を実現するシステムです。

文書・資料の自動生成
治験関連文書や薬剤プロモーション資料などを自動生成します。
整合性チェック
作成した資料のクオリティチェックを実施。ヒューマンエラーを無くし作業時間を大幅に軽減します。
講演内容モニタリング
講演資料や講演音声のモニタリングを行い、適用外表現を自動でチェックします。
薬剤情報やナレッジの検索
薬剤の情報やナレッジを調べると検索結果として返します。

当社の整合性チェッカーの技術を応用し、LLMと製薬業界知見を融合。
審査文書や論文に特化した高精度の整合性検証を実現し、大量の文書を高速処理します。
従来手作業で行われてきた審査文書や論文の整合性確認を自動化することで、研究開発や薬事申請といったコア業務により多くのリソースを割くことが可能になります。

キャラクターAI翻訳エンジン「ELLA」

株式会社デジタルハーツ様と共同開発。
長年のAI翻訳開発経験と生成AIを融合し、高精度なキャラクター翻訳を実現。

ELLAは、ロゼッタのAI翻訳ノウハウと生成AIを融合し、膨大なキャラクター対話データから学習。文脈に応じた語彙選択や話し方の変化を再現します。
従来の機械翻訳では不可能と思われていたクリエイティブ分野で、キャラクターの性格や感情を反映した翻訳を実現しました。

『TOKYO INDIE GAMES SUMMIT』の様子

実際のキャラ翻訳例

英語原文:ゾンビ

I look forward to working with you in the future.

日本語訳文

ウォレ、ウォマエと..ガッ..これからもモオン.仕事..ヴァッ..楽しみ..ンッ!

日本語原文:魔王

これからもよろしくお願いします。

英語訳文

Bow to the future where you shall grovel at my feet, for our fates are yet to be entwined.

株式会社デジタルハーツ翻訳担当者の声
「圧倒的なスピードで従来の機械翻訳を超えた、キャラクターの性格や感情を反映した翻訳を実現したことに感動しています!」

オンプレ音声認識

オンプレ音声認識が開く、安全なAI活用の扉。
機密情報も安心、ニーズに合わせて柔軟に。

安全・高精度のオンプレ音声認識

当社の高度な音声認識技術をベースに、ネットワーク接続を必要としないローカルPCで動作する設計を実現。PC単体での高精度認識に加え、企業ごとの用語などにもカスタマイズ可能。機密情報を扱う環境での安全かつ柔軟な活用を可能にしました。

機密会議にも、AIによるDXを

オンプレ音声認識エンジンは、AIの活用範囲を大きく広げる革新的な技術として、情報漏洩リスクから活用が難しかった機密情報を扱う会議などでの音声認識を可能にし、議事録作成の効率化や会議の生産性向上に寄与。
さらに企業ニーズに合わせた高いカスタマイズ性がAIの柔軟な活用を促進し、音声入力インターフェイスの革新によりPCでの文書作成やデータ入力の利便性を大きく向上。ビジネスのDXを加速する重要な一手となります。

四季報API

四季報AIのAPI提供で革新的な事業分析を実現。
生成AIとの連携で、企業情報活用の新時代へ。

当社と東洋経済新報社様が共同開発した「四季報AI」がAPI接続可能になりました。
企業の社内生成AIによる事業分析に信頼性の高い市場データを統合し、事業戦略立案の精度向上と競争力強化を実現します。

四季報AI API 外部接続開始

東洋経済新報社と提携し、「四季報AI」へのAPI接続提供を開始。四季報AIの膨大な企業情報と市場情報のAIによる分析結果を利用可能になりました。生成AIによる事業分析に市場データを統合し、事業分析に大きな革新をもたらします。

市場データ分析 × 専門文書AI

当社専門文書AIとの知識融合により、業界特有の知見も活用した多角的な分析を実現。専門文書AIソリューションが、AI活用による企業経営の高度化を強力に支援します。事業成長を加速させ、競争力強化に貢献することで顧客企業のDXを推進し、新たな価値創造を支えます。

Metareal AI LLM 2

複数モデルの連携で実現する、企業の課題解決に特化した
次世代AIオーケストレーションシステム。

Metareal AI LLM 2は、AIの企業活用を大きく前進させるシステムです。複数LLM(大規模言語モデル)の連携により、単体モデルの限界を超えた高度な課題解決を実現。さらに、業界特化型チューニングにより、専門文書AIとの親和性を高めることで、企業の業務に直結したAI活用を可能にします。製薬や市場分析から始まり、順次他業界へ展開することで、あらゆる企業のDXを加速させるでしょう。
当社の取り組みは、AIが企業の競争力の源泉となる未来を切り拓きます。

Metareal AI LLM 2の仕組み

異なるアーキテクチャや学習データを持つ多様なLLMをAPIやプロトコルを介して動的に連携させることで、各モデルの入出力や内部状態をリアルタイムで監視・制御、タスクに応じて最適なモデルの組み合わせとパラメータ調整を行います。単一モデルでは困難な複雑なタスクを、複数モデルの協調動作で高精度に処理し、転移学習や fine-tuningにより、企業の業務に特化したドメイン知識を各モデルに効率的に統合します。

JellyBeans.ai

AIが自律的に構築する、超ニッチニーズに応えるハイパーローカルシステム。
専門文書AIとは対極の、AIファースト事業のロールモデルの構築を目指します。

JellyBeans.aiは、AIが自律的にマーケティング施策を策定し、一人一人のニーズにジャストフィットするサービスを提供する革新的なシステムです。大規模言語モデルと強化学習を活用し、個人の潜在ニーズや嗜好を深く理解して、商品やサービスの訴求点、価格設定、プロモーション手法を最適化します。また、新商品・サービス開発も自動化し、超ニッチ領域にも対応可能です。

Metareal AI LLM 2により、複数の大規模言語モデルを組み合わせて個人のニーズを動的に理解し、最適なサービスを自動生成します。マルチエージェントを用いて、サービスの作成から提供までの全バリューチェーンをAIが運用し、継続的に学習・適応して新たなニーズにも柔軟に対応します。このアプローチにより、人的労力を最小限に抑えつつ、ニッチなニーズにも応えることを目指しています。

専門文書AIとJellyBeans.aiの違い

専門文書AI

企業の具体的課題にカスタム

2B特化 / 徹底したカスタムメイド
専門文書AIは、2B向けに特化した徹底的なカスタムメイドサービス。各企業の業務や扱う文書の特性を深く理解し、AIモデルを最適化。これにより、企業の現場の具体的課題に対し、当社専門チームによる徹底的なカスタマイズで対応。企業の業務に直結した高度なAI活用を実現し、大きな価値を提供します。

JellyBeans.ai

バリューチェーンの自律構築

2C特化の超ローカライズ / サービスほぼすべてをAIが運用&生成
JellyBeans.aiは、2C向けのハイパーローカルサービスをAIが自動的に運用・生成するシステム。世界中の個人のバラバラなニーズをAIが察知し、人的労力なしで超ニッチなニーズにも対応。AIによる自律的なサービス提供を実現します。